フランスの救急医療システム SAMU

最終更新: 3月21日


アメリカ型の救急車は、コールセンターにかかって来た電話には全て医師が乗ったドクターズ・カーが派出し、患者の現在位置から最寄りの場所にある病院に運びます。そこにその専門の医師がいる、手術室・病床が空いているかの確認はせず、まず地理的に近い病院に一旦運び、そこから必要に応じて転送となります。従来日本の救急もこのアメリカ型を模倣して作られたと聞きます。

一方、フランスは、コールセンターにかかって来た電話は、まず最初にオペレーターが取り、全て医師に繋ぎます。そこで医師が電話で重軽度をトリアージュし、ドクターズ・カーの派出が必要か、人工心肺装置(ECMO)も搭載した救急車が必要かを判断し…


*詳しくは、Members Only Report 会員限定レポートへ。





0回の閲覧

Don't Miss Out

​ご登録はこちらからどうぞ。
  • YouTubeの
  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン