フランスの健康保険証 ヴィタル・カード

最終更新: 2月6日

フランスの健康保険証ヴィタル・カードはICチップのついた顔写真入りのカードです。

写真(※ 会員限定記事で)の黒塗りで隠した部分には私の社会保障番号(マイナンバー)が記載されています。16歳になると1人1枚配られるこのカードが保健医療を受ける上では必要になります。


病院にかかるときにはこのヴィタル・カードと本人確認の為の顔写真の付いたIDカード、免許証、パスポート等の2つの公的身分証明書の提示が求められます。つまり浸るカードも入れると合計3枚の身分確認が必要なわけです。(写真 2つの身分証明書提示義務が多言語で説明されたポスターが院内に貼られています)


病院での支払いにはクレジットカードのほかに最近ではApple Payも導入され始めたところもあります。公立病院での外来であればお会計を先に済ませてから受診します。

差額があれば後日自宅に請求書が届きますが診察は基本丸めです。






Don't Miss Out

​ご登録はこちらからどうぞ。
  • YouTubeの
  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン