フランス年金改革とクリスマスのスト

最終更新: 2月6日

君の考えはまるで鉄の女サッチャー*みたいと日頃フランス人にいじられている私ですが…。

考え方の違いはさておきこんなストライキはあっぱれとしか言いようがありません。政府の年金改革に抗議し2週間以上閉鎖されている国立オペラ座は、伝統あるクリスマスイブの公演も中止。劇場の前でダンサーたちが講義の白鳥の湖を披露しました。


1698年にルイ14世によって作られたダンサーの42歳定年制度を守るためと叫ばれるとそんな古い事と反対者も少なくないこの制度ですが、彼女たちが踊った後に(8歳から毎日毎日、全てを犠牲にし、あちこち故障で全身ボロボロになるまで練習して今のようなダンスが披露できるのです。64歳まで続けるのは不可能です。「と訴えると集まった群衆から割れるような拍手。特別制度**には断固反対の日本人ミニ鉄の女でも、これはこのまま残しても良いよねと思ってしまった。美しさに大武器なし。


*サッチャーを痛烈批判した「ミス・マギー」と言う歌を歌手のルノーが歌っている位インテリ文化人たるもの思想は左でお財布は右の、「キャビアを食す左翼」と呼ばれるフランス人は多い。私が日曜日の営業権や国鉄の民営化を主張すると野蛮なキャピタリストと彼らから冷ややかな視線が飛んできます。


**特別制度国鉄地下鉄教員等公務員のための特別年金制度。一般人の年金が62から64歳定年、過去25年間の給与平均で計算されるのに対し、公務員特別制度では52から60歳、過去6ヶ月間平均で計算される。

シャガール

0回の閲覧

Don't Miss Out

​ご登録はこちらからどうぞ。
  • YouTubeの
  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン