COVID19 Back to Work ! 労働環境基準計算法

5月11日外出禁止解除以降の労働環境基準は、隣の人との最低距離は1メートル、一人当たり面積4m2が必要になります。以下の問題は、入試テストでも冗談でもなく、まじめに労働省からのお達しです。


<問題1>

50人の従業員がいる700m2のオープン・スペースに、2m2のデスクが50台有ります。

デスク間に、従業員の通れるスペース2m2を確保しなくてはいけません。


整理棚・ロッカーなどに1,5m2必要とする100m2の大会議室と、30m2の小会議室が3つ有ります。

各スペースの人の流れの為に、100m2を必要とします。


この場合の数式は、

700-(4X50)-(50X1.5)-100-(3x300)-100=135(M2)

135➗4=33 (人)


一度に入れる人数は、最大33人となりますので、25人ずつ交代で勤務させましょう。

例: 月火水 午前勤務 A班25人と、B班午後勤務25人 

   木金  A班とB班午前・午後交代



<問題2>

2000 m2のスーパー・マーケットでは、商品棚を40%とみなす。

有効面積は、2000ー800=1200 m2

1200➗4=300 (人)まで

しかし、ここにレジの前に並ぶ事を考慮し、係数0、8を掛ける。

300x0、8=240人 

ここから、従業員数を引いた数が、一度に入れる客の上限人数となる。

店頭入り口で人数制限する事。




尚、3時間ごとの15分間、窓を開けて空気を入れ替える事と、マスク着用も推奨されてい

ます。



担当者の皆様、ボン・クラージュ!(頑張って下さい。)




41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

フランスの薬局薬剤師とオンライン・セミナー

フランスでは、仏薬剤師会が主役となってシステム開発した全国共通お薬電子カルテがあり、どこの薬局でも端末から患者の個人薬歴情報にアクセスできます。 共有型電子情報としては、医師のEHR(DMP)よりも前から進められ、仏医療制度の中になくてはならないシステムとして定着しています。 アラート機能もあり、複数の医療機関から多剤を併用する患者さんには、必要に応じて、医師と連携し、的確な指導ができます。 「他

18時以降外出禁止令

🇫🇷フランス直近24時間 新規陽性者  2万3852人 新規ICU入院患者 208人 covidICU占床率 53,4% *累計ワクチン接種者24万7167人 飲食店事業主に休業補償・従業員に給与の半分支給して、強制的閉鎖させているフランスでさえも、3度目のソフト・ロック・ダウン再開説が濃厚に浮上しています。*多分、18時以降の全国的外出禁止令に? 今夜、決定・発表される見込み。 飲食業・文化

2020年1月6日水19時 オンライン・セミナー

パリの高齢者介護施設医師をゲストに迎え、フランスの高齢者医療についてお伺いします。 ICUへのアクセスは? ACPはどのように? ワクチン接種開始直後の施設内からお届けします。 チケットのお申し込みは、下記のリンクからどうぞ。

Don't Miss Out

​ご登録はこちらからどうぞ。
  • YouTubeの
  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン