欧州シェンゲン協定圏国境閉鎖

最終更新: 2020年3月17日

20時からのマクロン大統領宣言により、明日3月17日お昼12:00より、15日間外出禁止。(違反の場合、罰則有り)


30日間、欧州シェンゲン協定圏国境閉鎖を発表しました。

日本からの入国、日本への出国は出来なくなります。カスタニエール内務大臣がcarte de séjour があるEU以外の人、職業上の理由が有る場合も出入り出来る、と発言しました。詳細内容は大使館で要確認。


軍のミリタリー病院も国が使います。

アルザス地方の野戦病院(30床)を利用します。


市中の開業医、開業看護師、プライマリ・ケアが主役となり診療すべく、明日の朝からマスクを供給します。


医療従事者が勤務しやすいように、ホテル、タクシー費用は国が支払います


全ての公共費用、税、社会保障負担は、支払い義務を延期します。



在仏のお客様へ


「在宅ワーク不可能」の証明が難しい為、外出が困難なケースが増えると予想されます。医療通訳は遠隔を第一選択とさせて頂きます。

外出許可書は、下に貼りつけましたサイトからダウンロードしてプリントして持ち歩くようにして下さい。違反の場合、罰金38€(以降、135€まで上がる)との事です。

シェアして使って下さい。


https://www.interieur.gouv.fr/Actualites/L-actu-du-Ministere/Attestation-de-deplacement-derogatoire



348回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

フランスの薬局薬剤師とオンライン・セミナー

フランスでは、仏薬剤師会が主役となってシステム開発した全国共通お薬電子カルテがあり、どこの薬局でも端末から患者の個人薬歴情報にアクセスできます。 共有型電子情報としては、医師のEHR(DMP)よりも前から進められ、仏医療制度の中になくてはならないシステムとして定着しています。 アラート機能もあり、複数の医療機関から多剤を併用する患者さんには、必要に応じて、医師と連携し、的確な指導ができます。 「他

18時以降外出禁止令

🇫🇷フランス直近24時間 新規陽性者  2万3852人 新規ICU入院患者 208人 covidICU占床率 53,4% *累計ワクチン接種者24万7167人 飲食店事業主に休業補償・従業員に給与の半分支給して、強制的閉鎖させているフランスでさえも、3度目のソフト・ロック・ダウン再開説が濃厚に浮上しています。*多分、18時以降の全国的外出禁止令に? 今夜、決定・発表される見込み。 飲食業・文化

2020年1月6日水19時 オンライン・セミナー

パリの高齢者介護施設医師をゲストに迎え、フランスの高齢者医療についてお伺いします。 ICUへのアクセスは? ACPはどのように? ワクチン接種開始直後の施設内からお届けします。 チケットのお申し込みは、下記のリンクからどうぞ。

Don't Miss Out

​ご登録はこちらからどうぞ。
  • YouTubeの
  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン